早めの準備

ベビーカーの種類を確認して、自分に最適なベビーカーを選びましょう。また、出産の準備は早めにしておくことが大切です。赤ちゃん用品や出産内祝いなどの下調べを通販で早めに行なっておきましょう。

ベビーカーの電車マナー

時間帯を考える

電車は通勤時や帰宅時はとても混んでいます。そういった混雑が予想される時間にはベビーカーの利用は避けましょう。周りの迷惑になるだけでなく、子供も危険なのでマナーを守りましょう。

大型ベビーカーは持ち込まない

電車を利用する際には、軽量でコンパクトなタイプを利用するようにしましょう。大型ベビーカーを持ち込むと、電車内だけでなく、ホームやエレベーターなど他の施設で迷惑をかけてしまいます。

ストッパーをかける

電車内やホームなどで、ベビーカーのストッパーをかけずにいると、周りのお客さんにぶつかってしまったり、ベビーカーごと線内に落ちてしまうこともあるのでストッパーをしっかりかけておきましょう。

乗っていない場合は畳む

電車に乗っている際に、赤ちゃんを抱っこしている場合は、ベビーカーは畳むようにしましょう。また、子供が泣き出した場合はベビーカーから降ろしてあやしてあげましょう。それでも、泣き止まない場合は一度下車することをオススメします。

知って役立つ情報!ベビーカーの種類とマナー

赤ん坊

A型のベビーカー

背もたれがフラットになっているのは、A型のベビーカーです。A型は、生後0~1ヶ月のまだ首の座っていない状態の赤ちゃんでも利用することができます。赤ちゃんを寝かせた状態で使用でき、赤ちゃんと向き合いながらベビーカーを利用することが出来るのが特徴です。

B型のベビーカー

B型のベビーカーは首が座った赤ちゃんでないと使用することができません。向かい合った状態にする機能がなく、可動部がA型に比べて少ないことから、持ち運びが楽で費用も安いことが特徴です。しっかりお座りすることの出来る赤ちゃんが使用することができます。

[PR]赤ちゃん用品なら通販サイトで買おう
使いやすい製品を多数販売☆

[PR]ベビーカーを厳選特集♪
使いやすい製品を見つけよう♪

[PR]出産内祝いにピッタリのアイテムを紹介
無料で利用できる特典が満載♪

広告募集中